フリーページ
ショップ紹介

ワックス・コンサルタント
アテンティブ代表 石本 篤

私は建築材料関係の仕事を20年行ってくる中で、ミサワホーム、住友林業グループを始め、工務店、個人の大工さんと接しながら仕事をして参りました。
このショップでは、私が扱っている素晴らしいワックスを、一人でも多くの方に知って頂けるように参りたいと考えております。
また最近では、上述しましたことは勿論のこと、それに加え、住まいをより良く快適に生活できる商品も皆様にお伝えさせて頂こうと邁進しておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
ホーム ワックス 床用(フローリング・無垢床) 最高級樹脂ゴールドワックス(床用)1L
最高級樹脂ゴールドワックス(床用)1L
 

 

 

       

     保護効果が長期間持続し、シックハウスの原因物質は一切含んでいない  

 

フローリングなどをいつまでも美しく保護する人気の高い床用ワックスです。

この床用ワックスは、美しく深みのある艶で床材の色調を高めると同時に、硬く強い被膜で、キズやひび割れから床表面を守ります。

誰にでも簡単に塗れ、いやな臭いも残りません。さらにすべり止め効果もある床用ワックスなので、ご家族の方も安心です。

もちろんこの床用ワックスには、シックハウスの原因といわれるホルムアルデヒド・トルエン・キシレン等は一切含んでおりません。

それでは、これより商品詳細をご説明しますので、ご覧ください。

 

 

■最高級樹脂ゴールドワックス(床用) 1L:

 

■用途:

フローリング床・無垢床材(塗装品・無塗装品)・カラーフロアー・クッションフロアー・Pタイル・コルクフロアー等

 

■特長:

・すべりどめ・美しい光沢・保護効果が長持ち・有害物質ゼロ

 

■成分:

・合成樹脂

 

■使用量の目安:

2度塗りをしてゴールドワックス(床用)1Lあたり約10坪(20畳)

 

 

 

Q.この床用ワックスはどのような場所に使えますか?

A.フローリング床や無垢床材(塗装品・無塗装品)・カラーフロアー・クッションフロアー・古いものになると・Pタイルやコルクフロアーにも使える床用ワックスです。

 

Q.市販で売られている床用ワックスとどこが違いますか?

A.有害物質は含んでなく、すべり止め効果や美しい光沢が出るのは勿論、保護効果が長持ちする床用ワックスです。

 

Q.フローリングの場合、1Lで何屬らいワックスをかけることができますか?

A.フローリングにワックスをかける場合、かけ方によって多少の違いはありますが、2度塗りをして1Lあたり約10坪(20畳)くらいです。

 

Q.フローリングにワックスをかけた場合、乾燥時間はどれくらいですか?

A.フローリングにワックスをかけた場合に限らず、乾燥時間は、風通しのいいところで、夏は15〜20分、冬は20〜30分くらいです。乾燥すれば歩くことができますが、完全乾燥するまでの約一日は水などがこぼれないように注意してください。また、乾燥時間はあくまでも目安なので、フローリングにワックスをかけた以外にも、歩く前に一番最後に塗った場所の、目立たないところを少し触るなどして確認してください。

 

Q.フローリングが床暖房になっていますが、ワックスをかけることは出来ますか?

A.基本的にはフローリングが床暖房になっている場合でも、ワックスをかけることができます。かける際は床暖房の電源を切り、フローリングが冷たい状態を確認してからワックスをかけてください。(床暖房用のフローリングでワックス非対応の床材にはご使用になれません。)

 

Q.滑り止め効果があると表記していますが、ペットにも効果があるのですか?

A.ワックスの滑り止め効果は、人が滑らないことを想定してありますので、ペットには効果が期待できない可能性があります。とは言いましても、ワックスを塗かけることにより、床へのダイレクトな汚れや、爪が床にあたることによってできる傷などの防止になると思いますので、床を保護する意味ではワックスをかけられた方が宜しいかと思います。

 

Q.オイルステン、ロウ仕上げパイン材の床にも使えますか?

A.使用できますが、水をはじくような場合は使用できないこともありますので、目立たないと ころでワックスをかけるテストをしてみて、問題がないようでしたら使用してください。

 

Q.無塗装の無垢の床板にワックスをかけることはできますか?

A.ワックスをかけることは出来ますが、表面の状態によって、素地調整を行う必要があります。素地調整とは、もともと塗装屋さんが使う用語なのですが、無塗装の無垢床板にワックスをかける場合にも使っています。素地調整を行う目的と言いますのは、表面の毛羽立ちや、傷、汚れなどを除去して平滑な面にし、ワックスの吸収を均一にして付着性をよくする為に行うものなのです。ワックスをかける前に、表面を手で触ってみて、ざらざらするような感じがあれば、素地調整を行う方がいいでしょう。

 

Q.塗りたい床に、既に他社のワックスがかけてあった場合どうすればいいですか?

A.基本的には表面の汚れをユニクリンで落し、そのままワックスをかければいいのですが、油性のワックスなどがかけてある場合、その上にワックスをかけると弾くことがあるので、目立たない場所に少しだけかけて試した方がいいでしょう。

 

Q.どれくらいの間隔でワックスをかければ良いですか?

A.歩く頻度や場所、フローリングなどの床の状態にもよりますが、基本的に一般的なご家庭で廊下や台所で1年に2回。リビングルームで1年に1回のワックスかけをお勧めします。しかしながら、私個人の意見としては、前述で書いたことはあくまでも理想に過ぎないと思っています。ですので、フローリングなどの床を見て、まだワックスの効果が見られるとか、元々、フローリングなどの床の使用状態や環境などがよく(西日があたらないなど)そんなに傷まないのでしたら、期間がきたからといって無理にフローリングなどにワックスをかける必要はないと思っています。無駄にワックスをかけすぎてフローリングなどの表面のワックス層を厚くしてしまったり、余計な手間をかける必要はないと思います。

 

Q.ゴールドワックス(床用)にはどんなものが入っていますか?

A.残念ながら、各成分(成分表)の詳細はメーカーの企業秘密になっているため私共も分かりません。もし、床用ワックス(フローリング ワックス)ゴールドの安全性を気にしていらっしゃるのなら、心配はないと思います。私自身も、床用ワックス(フローリング ワックス)ゴールドを自宅に使用して20年以上住んでいますが、健康面での(個人の体質にもよると思いますが)害は無く問題ありません。ちなみに床用ワックス(フローリング ワックス)ゴールドの主成分である合成樹脂の種類はアクリル系樹脂となっています。※床用ワックス(フローリング ワックス)ゴールドの成分中にはホルムアルデヒドをはじめトルエンキシレン鉛化合物など、シックハウスの原因とされるような物質は含まれていません。アレルギーに関しましては、患者様の体質が関係してきますので、反応の疑いがある場合は使用を中止していただきますようお願い致 します。ただ、アレルギーの原因となる物質を使用しているということはございませんので、基本的には万人の方に安心してご使用していただける床用ワックス(フローリング ワックス)となっております。

 

Q.頑張って家中の床に床用ワックスをかけようと思っていますが、ゴールドワックス(床用)にはどんなサイズがあって、どのサイズのゴールドワックス(床用)を買うのが良いですか?

A.ゴールドワックス(床用)は1L、2L、5Lを扱っています。塗り方には個人差があるので、一概にこのサイズが良いです。と、ハッキリした事は言えませんが、床用ワックスをかけるのが初めてで、床の総面積が20畳以上の広さがあるのなら、2Lサイズのゴールドワックス(床用)をお買いになられた方が良いと思います。私共の扱っておりますゴールドワックス(床用)は、使用期限も3年くらいは問題なく使用できますので、次回のワックスかけにも十分使えます。(初回 は2度塗りを行うと想定しています。)

 

Q.8畳の広さがある床にゴールドワックス(床用)をかけようと思っていますが、どのくらいの量があれば足りますか?

A.上記内容と重複するところもありますが、目安として、2度塗りをした場合は1Lあたり約10坪(20畳)くらいにゴールドワックス(床用)は使えます。ご質問の内容の場合、2度塗りを行ったとしても、1Lのゴールドワックス(床用)があれば大丈夫でしょう。

 

Q.フローリングなどにワックスをかけた後に、剥がす方法ってありますか?

A.樹脂ワックスの剥離剤で剥します。家庭ではワックスを剥離することは滅多にありませんが、フローリングなどの床に、ワックスをかけるのに失敗した場合やムラになって手直しをしたい場合などに剥がすことはあります。ただし、一般的に剥離剤は強アルカリ性なので、素手で触ると手荒れをしたり、白木や無塗装の木材(床材)などにお使いになると、黒く変色することがあるので使用法や使用場所をきちんと守っていただくことが大切になります。ですので、頑張って剥離作業をしましょう!と言いたいところですが、剥離というのはフローリングなどにワックスをかける方法に比べて、本当 に大変な作業なのです。また、上手に行わないとフローリングなどの床を傷めてしまうこともあるので、剥離をしたい場合は、専門の業者さんにお願いすることをお勧めします。

 

Q.ワックスの保管はどのようにするといいですか?

A.キャップをしっかり閉め、凍結しない涼しいところに保管してください。

 

Q.ゴールドワックス(床用)の使用期限はいつまでですか?

A.特に使用期限の定めはなく、3年くらいは問題なく使用できますが、できるだけ早めにご使用になることをお勧めします。

 

 

 

気が付いてみれば随分と説明が長くなってしまいました。商品詳細を今一度ご確認して頂けるように、最後に改めて記載しておきます。

 

■最高級樹脂ゴールドワックス(床用) 1L:

 

■用途:

フローリング床・無垢床材(塗装品・無塗装品)・カラーフロアー・クッションフロアー・Pタイル・コルクフロアー等

 

■特長:

・すべりどめ・美しい光沢・保護効果が長持ち・有害物質ゼロ

 

■成分:

・合成樹脂

 

■使用量の目安:

2度塗りをしてゴールドワックス(床用)1Lあたり約10坪(20畳)

 

 

以上で、「ゴールドワックス(床用)1L」の説明は終になります。

ご紹介させて頂いた、ゴールドワックス(床用)で、少しでもあなた様のお役に立てれば幸いです。

それでは、本ページ紹介商品をご希望の方は、下記よりお申込ください。

 

■「ゴールドワックス(床用)2L」、「ゴールドワックス(床用)5L」もあります。

                    [ゴールドワックス(床用)2Lのページはこちら→]

                    [ゴールドワックス(床用)5Lのページはこちら→]

 

■「ゴールドワックス(床用)1L」と「ユニクリン(汚れ落し)1L」2本がセットになったお得な「床用とくとくセット」もあります!

                        「床用とくとくセットのページはこちら→」

 

■床ワックスを塗る際に便利な道具、「コテバケセット タイプ1」もあります!

                     「コテバケセット タイプ1のページはこちら→」

 

【ワックスかけ前に関する大切なお知らせ】お使いになられているクリーナーがある方は、ワックスをかける前は、水拭きだけではなく、クリーナーで汚れをできるだけ落としてからワックスをかけるようにしてください。そうすることで、汚れをワックスで閉じ込めてしまうといったことや、ワックスの密着不良などから防ぐことができます。クリーナーがない方は、「ユニクリン(汚れ落し)」も一緒にご購入頂くことをお勧めします。  

 


・ 販売価格

4,300円(税込)