フリーページ
ショップ紹介

ワックス・コンサルタント
アテンティブ代表 石本 篤

私は建築材料関係の仕事を20年行ってくる中で、ミサワホーム、住友林業グループを始め、工務店、個人の大工さんと接しながら仕事をして参りました。
このショップでは、私が扱っている素晴らしいワックスを、一人でも多くの方に知って頂けるように参りたいと考えております。
また最近では、上述しましたことは勿論のこと、それに加え、住まいをより良く快適に生活できる商品も皆様にお伝えさせて頂こうと邁進しておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
 

 

 

■はじめに

このページでは、床ワックス等を購入しようかとお考えになられている方が、「この場合はどうなのだろう?」と疑問に思われることを、実際にお問い合わせがあった内容を交えてQ&A形式にしてお答えしておりますので、少しでも購入して頂く際の参考にして頂けますと幸いです。

 

 

 

■ゴールドワックス(床用)編

 

Q.床ワックスを塗る一番の目的とはなにですか?

A.艶や滑り止めなど様々な効果がありますが、床ワックスを塗る本来の意味は、床を保護することが一番の目的です。

 

Q.白木の床には、白木用ワックスとゴールドワックス(床用)どちらを塗ればいいですか?

A.白木の床であったとしても、ゴールドワックス(床用)を塗ってください。白木用ワックスにはロウが入っている為(弊社の取り扱っている白木用ワックスの場合)、床に塗ると滑って大変危険だからです。

 

Q.新築して一ヶ月ほどしか経っていませんが、拭き掃除をしてから床ワックスを塗らないといけませんか?

A.施工段階で目に見えない汚れが付いているので、洗剤拭きを行ってから、床ワックスを塗ってください。

 

Q.長年、他社の床ワックスを重ね塗りしてきたのですが、本来の色と変わってきたように思います。ワックスが変色したのでしょうか?

A.状態を直接確認できない為、はっきりとした断定はできませんが、床ワックスそのものが変色することはないので、恐らく床ワックスを塗布する際に汚れが入ってしまい、色が変わったように見えることが原因と思われます。

 

Q.ゴールドワックス(床用)は未塗装のパイン材に塗れますか?

A.塗ることはできます。ただ無垢の場合、始めはワックスを吸ってしまうので、一回目は塗るというよりも染み込ませるような気持ちで塗り、一時間ほどしっかり乾燥させて、二回目を塗って頂くようになります。

 

Q.無垢板で広さ8畳程に塗布する場合、ゴールドワックス(床用)を何リットル購入するのがいいですか?

A.塗る方によっても、ワックスの消費量に違いがありますが、無垢板の場合でも、1リットルあれば2度塗りできます。

 

Q.剥離をせずに長く床ワックスを塗っていく方法ってありますか?

A.剥離をしなくて床ワックスを塗っていくには、まず、床ワックスを短期間に重ね塗りしない(床ワックスを塗る間隔のこと)。そして重要なのが、床ワックス塗布前に、しっかりと洗剤拭きをして、可能な限り汚れを落としてから床ワックスを塗って頂くと、5年や10年で剥離をする必要はなく塗って頂けます。

 

Q.他社の水性ワックスを使っているのですが、水をこぼして少しそのままにしていると、そこだけ白く浮き上がってきてしまい、時間が経てばもとに戻るのですが、どうしてでしょうか?

A.白くなるということは、床ワックスが床から取れている状態です。原因としては、床との密着が悪いということがあります。

 

Q.既に、無垢板に塗っている床ワックスを剥離したいのですが、どのような方法がありますか?

A.無垢板の床ワックスを剥離するには、剥離剤が使用できない為(黒く変色するので)、業者さんにお願いして、サンダーで表面を薄く(2〜3mm)削ることになります。

 

Q.御社では、剥離剤のラインナップがないようですが、何故ですか?

A.剥離剤を扱っていないのは、別のQ&Aでもお答えしていますが、剥離を行わなくても大丈夫なように、アドバイスをさせて頂いているからです。簡単にご説明しますと、5年、10年と剥離の心配をせず安心して塗って頂く為に、床ワックスを短期間に重ね塗りしない(床ワックスをかける間隔のこと)、床ワックス塗布前に、しっかりと洗剤拭きをして、可能な限り汚れを落としてから床ワックスを塗ること。この2点を守って頂く様にアドバイスしているからです。

 

Q.ゴールドワックス(床用)を塗っているときに、足跡が付いてしまった場合の剥離はできますか?

A.ユニクリンで剥離することができます。ただし、長年床ワックスを重ね塗りしていない場合に限ります。

 

Q.御社の扱っている床ワックスには、ペットにも滑り止め効果はありますか?

A.人にたいしての滑り止め効果はありますが、他社の床ワックス同様、ペットに関しては、塗らないよりも塗った方がいい程度とお考えください。

 

Q.ニスやウレタンが塗ってある所へゴールドワックス(床用)は塗れますか?

A.基本的にはニスやウレタンが水性、油性であってもゴールドワックス(床用)を塗ることができます。但し、しっかり乾燥していることが大切になります。

 

Q.ゴールドワックスページに、素地調整という言葉があったのですが、どういう意味ですか?

A.素地調整とは、もともと塗装屋さんが使っている言葉で、表面を平滑にし、ムラ無く均一に密着させるという意味です。

 

Q.ゴールドワックス(床用)を塗ると足跡は付かなくなりますか?

A.若干は付きますが、付きにくくなります。

 

Q.白木にゴールドワックス(床用)を塗るとどうなりますか?

A.ゴールドワックス(床用)には樹脂成分が入っており、表面を保護する為にしっかりとした膜を作るので、白木に使用すると白木特有の柔らかい艶がなくなります。塗った色は、ほんの少し黄色みがかった、桧を水で濡らしたときよりも少し薄い感じのような「濡れ色」になります。

 

Q.コルク床タイルにゴールドワックス(床用)は塗れますか?

A.ウレタン塗装しあげには塗れますが、オイル仕上げや自然塗装仕上げには使わない方が宜しいでしょう。ただ、オイル仕上げや自然塗装仕上げのコルク床タイルは、滅多にないので、心配する必要はありませんが、どうしても心配な場合等は、施工した業者さんへ聞くか、目立たないところへ少しだけ試し塗りを行ってください。

 

Q.床ワックスが塗りムラになった場合、目立たなくする方法はありますか?

A.状況にもよりますが、一度目のワックスかけで軽い塗りスジや塗り残しができた場合、再度、塗り直すことで目立たなくなります。二回目のワックスかけが終わった時点で、軽い塗りスジがある場合(塗りムラ)、そのまま何もせず、時間が経てば(数ヶ月ほど)、床ワックスが床に馴染んできたり、擦れてなくなっていくので、自然に目立たなくなります。

 

Q.防音材が入ったフロアーには、ゴールドワックス(床用)は使用できますか?

A.使用することはできます。

 

Q.どんなニス仕上げのものにも、ゴールドワックス(床用)は塗れますか?

A.通常のニスなら水が弾いても塗ることができます。ただ、稀に「撥水性」のある仕上げをしたニスがあり、そのような場合は、塗ることはできません。心配な場合は、目立たない箇所で少しだけ試し塗りをしてください。

 

Q.床ワックスを塗りやすいモップはありますか?

A.モップが大きすぎず、毛先が短いものが使いやすいです。

 

Q.UV塗装のフローリングにゴールドワックス(床用)は塗れますか?

A.UV塗装のフローリングにゴールドワックス(床用)は塗っていただくことができます。

 

Q.セラミック塗装にゴールドワックス(床用)は塗れますか?

A.基本的に塗って頂くことはできますが、たまに密着が悪い(弾く)ものがあるので、目立たない箇所で試しに少しだけ塗るか、少し塗るのが気が進まない場合は、床材に塗れるか表記してあるものを確認できれば確認し、確認が難しいようでしたら、施工していただいたお店へお聞きすることをお勧めします。

 

Q.ゴールドワックス(床用)の表面に油が付いても大丈夫ですか?

A.基本的に拭けば大丈夫です。

 

Q.ゴールドワックス(床用)を塗った表面に、ペットのオシッコが付いても大丈夫ですか?

A.ワックスがしっかり乾燥していれば、数十分〜1時間は大丈夫です。

 

Q.床ワックスを塗った表面に付く擦り傷は仕方ないことですか?

A.強く擦るようなことを行ったりすると、どうしても擦り傷が付くのは仕方がないことですが、付いた擦り傷というのは、床へのダイレクトな擦り傷ではない為、ワックスが削れてなくなってくると同時に、擦り傷も目立たなくなってきます。

 

Q.ゴールドワックス(床用)では、半年〜1年の間隔で定期的に塗るように記載されていますが、その通りに塗らないといけないのですか?

A.必ずしも記載されている間隔で塗る必要はありません。床の使用状況や環境によって、ご自身で判断して塗って頂くほうが、私はいいと思っております。

 

Q.床ワックスを塗っているときから塗り斑になってしまった場合はどうすればいいですか?直ぐに塗り斑を直した方がいいのでしょうか?

A.床ワックスを塗っている最中に塗り斑になったからといって、直ぐに塗り直すなどといったことは控えてください。数分経った状態でも、床ワックスが乾燥してきている為、よけいに白く塗りスジができてしまいます。軽い塗り斑ならば、二度目を塗ることによって目立たなくなる可能性がありますし、時間が経過すると同時に、床ワックスが床に馴染んで目立たなくなってきます。

 

 

 

■ユニクリン(汚れ落し)編

 

Q.ワックスを剥がすことはできますか?

A.ユニクリンは汚れを落とす洗剤ですので、基本的にワックスを剥離することはできません。

 

Q.床に付いた足跡(脂分)をユニクリン(汚れ落し)で落とすことはできますか?

A.表面に付いた脂分は落とすことはできます。

 

Q.ペットのおしっこが床に付いてしまったのですが、ユニクリン(汚れ落し)で落とすことはできますか?

A.床表面に付いているだけなら拭けば落とすことはできますが、染み込んでシミになっている場合は難しいと思われます。

 

 

 

■白木ワックス(白木用)編

 

Q.白木には、なぜ白木ワックスを使った方が良いのですか?

A.弊社取り扱いの白木ワックスにはロウが入っていて、白木に塗ると、染み込んでシッカリとした膜を作らないので、白木の呼吸を止めず、白木特有の柔らかい艶をだすことができるからです。

 

Q.白木ワックスの説明で、半永久的な効果とありますが、どのような効果のことですか?

A.半永久的な効果とは、手垢のような汚れが付きにくい効果のことです。

 

Q.白木ワックスを塗ると、本当に日焼けしなくなるのですか?

A.日焼けはしにくくなりますが、年数経過とともに、どうしてもだんだんと日焼けはしてきます。こよのうに申しましても、塗らないよりも効果は違いますので、定期的に塗っていただくことをお勧めします。

 

 

 

                                 [トップページへもどる→]